6/26にて当面休業させていただきます。再開の際はホームページにて告知させていただきます。

お米のコダワリ
お米にこだわり
オニアゲプラスでは実際に食べてみて、本当に美味しい!
と思ったお米を農家さんから直接提供していただいています。
車に羽釜などを積み込んで現地で試食などを行うこともあります。



毎日自家製米
お米は炊飯直前に精米するのが最も美味しいのです。
お米は精米したときから酸化が始まります。
半日程度で急激に酸化は進み、日数が経つにつれさらに酸化が進んでいきます。
お米の味にはこだわりたいので、毎日玄米から自家製米を行っています。



羽釜炊き
実際に大正時代から昭和初期に私の祖父、祖母が使っていた羽釜を譲り受けました。
キャンプなどで使う飯盒で炊いたご飯って美味しいと思ったことはありませんか?
美味しいお米を炊くためには、炊き上げまでの火力と時間が重要です。
火力と熱伝導率により、炊きあがりの味が全然違います。



量のこだわり
鬼盛り注意
オニアゲプラスの名前のとおり・・・
安くてお腹いっぱい食べていただきたいので、商品によっては暴力的な量です。




価格のこだわり
価格設定
飲食店ではF(食材原価)L(人件費)R(家賃)コストを計算して、商品の価格が設定されます。
オニアゲプラスでは、F(食材原価)L(人件費)R(家賃)のうちL(人件費)とR(家賃)はほぼゼロで運営しています。

接客に力はいれていません
オニアゲプラスでは、接客に力をいれていません。
ワンオペレーションとなりますので、作りたてを提供するためにもあえて接客に力はいれていません。